未分類

  1. ご当地キャラをナンバープレートに

    (2022年11月13日付 公明新聞 東京・山梨版掲載)葛飾区では、本年区政90周年を記念して、葛飾区出身の秋本治先生作の人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公を描いた原付用ご当地ナンバープレートを作成。

  2. (「成人の日」街頭)若者こそ日本の活力 新成人にエール
    山口代表が葛飾区で訴え

    (2018年01月09日付 公明新聞1面掲載) 公明党は、全国各地で8日の「成人の日」を記念する街頭演説会を開催。新成人を祝福するとともに、子育て支援や教育費負担の軽減、雇用環境の改善などの政策を充実させ、若者が夢や希望を実現できる社会の構築に全力を挙げると訴えた。

  3. 公明は必ず約束守る
    東京・葛飾区議選勝利を 高木氏

    (2017年10月28日付 公明新聞1面掲載) 公明党東京都本部の高木陽介代表(衆院議員)は27日、都内で開かれた党葛飾総支部(野上純子総支部長=都議)主催の街頭演説会に駆け付け、11月5日(日)告示、12日(日)投票の葛飾区議選の勝利へ、公明候補への支援を訴えた。

  4. (党員講座)本に親しむ環境づくり
    間もなく「読書週間」(10月27日~11月9日)

    (2017年10月23日付 公明新聞6面掲載) 今月27日から「読書週間」が始まります。公明党は各地で読書環境の整備を推進してきました。公明党の取り組みを紹介します。ブックスタート事業 乳幼児健診の際などに保護者に絵本などを贈る「ブックスタート事業」。

  5. 子育て支援の充実など要望
    葛飾区議会公明党

    (2017年10月18日付 公明新聞6面掲載) 東京都の葛飾区議会公明党(黒柳じょうじ幹事長)はこのほど、区役所内で2018年度の予算要望書を青木克徳区長に手渡した。

  6. 公明党予定候補のプロフィル
    東京・葛飾区=定数40
    11月5日(日)告示、同12日(日)投票

    (2017年10月14日付 公明新聞6面掲載)黒柳じょうじ 現 誠実と行動力が持ち味。素早い対応に周囲の信頼も厚い。患者と家族に寄り添い、脳脊髄液減少症への理解を深めるセミナーの開催に尽力。「かつしか観光大使」の創設や、高齢者の見守り支援で緊急通報システムの導入を進めた。

  7. 激戦勝ち抜き感激の笑顔 東京都議選

    (2017年07月04日付 公明新聞7面掲載) 東京都議選は2日に投・開票が行われ、公明党は21選挙区で23人が全員当選を果たした。各地の選挙事務所では、激戦を勝ち抜いた党員、支持者らの喜びが爆発した(一部地域既報)。

  8. 2017年都議選の確定得票

    (2017年07月04日付 公明新聞2面掲載) 葛飾区=定数4当 米川大二郎 都新 51241当 野上 純子 公現 37669当 和泉 尚美 共現 27060当 舟坂 誓生 自現 22120▽ 和泉 武彦 自現 20078▽ 米山 真吾 民新 14695  谷野正志朗 諸新  5351  立花 孝...

ページ上部へ戻る