葛飾区議会

  1. 妊婦の移動を応援!「マタニティパス」交付開始

     子どもを授かったお祝いと妊婦の外出を支援しようと、東京都葛飾区は、きょう30日から区内の妊婦を対象に「マタニティパス」(交通系ICカード)の交付を開始する。これは東京23区内初の試みで、区議会公明党(黒柳じょうじ幹事長)が導入を推進してきた。

  2. 21年度予算要望書を提出する

    平成21年度葛飾区予算に対して、葛飾区議会公明党としての予算要望を青木勇葛飾区長に提出しました。平成21年は、20年後半の世界的な金融危機が日本経済にも、深刻な影を落として、景気や雇用が、極めて厳しい情勢になると予想されています。葛飾区の税収も大幅に落ち込むと思われます。

  3. 2008年6月12日葛飾区議会第二回定例会一般質問

    葛飾区議会第二回定例会が開かれ、公明党からは、二日目の一般質問に、荒井彰一区議が登壇しました。質問項目は、①ボール遊びの出来る公園について②児童虐待予防と子育て不安解消について③病児・病後児保育について、など、最近の重要課題について、質しました。

  4. 2008年6月11日葛飾区議会第二回定例会一般質問

    葛飾区議会第二回定例会が開かれ、公明党からは、初日の一般質問に、くぼ洋子区議が登壇しました。

ページ上部へ戻る